ぐぅぐぅおしゃべり会「いろんな意味で、夫よありがとう」

12月20日(木)は中津、1月10日(木)は豊崎で、それぞれぐぅぐぅおしゃべり会でした。

テーマは「いろんな意味で、夫よありがとう」

「この人!」と思って結婚したはずの夫。

夫婦2人だけの時はまだよかったけれど、子どもができてから、どうも価値観がすれ違ったり、上手くコミュニケーションがとりにくかったり…。

そんな夫にあえて「ありがとう」を考えてみるワークをしました。

夫が子守をすぐにテレビ任せにする!

子守をしてくれるのは良いが、気分で途中放棄するのはやめて!

夫に子守をさせたら、不必要に叱りつけて泣かせ、結局余計な仕事が増えた!

父親になってもマイペースを崩さない。私は子ども優先でいろいろ制限があるのに!

喜ばせようという気持ちは有り難いけど、そのサプライズあんまり好きじゃないわ〜。

などなど、沢山の愚痴が飛び出しました。

中でも大爆笑だったのは、トイレを汚す問題(笑)

どうしたら飛び散らずに用を足してもらえるのか?に対するアイデアが斬新過ぎました(笑)

ここでは書けないので、知りたい方は個別に聞きに来て下さい(爆笑)

しかし、愚痴だけで終わらないのがおしゃべり会の良いところ。

そんな夫を、いかに受け流して感謝すべき存在にするかを、ワークやプチ講座を通して考えて頂きました。

アンケートはこんな感じです♪

・主人の嫌なところを、他のママさんにヨイ出ししてもらうと「そう考えれば良いんだ」と思えました。

・第三者からの夫のヨイ出しは新鮮でした。夫がステキな人に思えた。

・男女の脳の違いが印象的でした。

・夫ではないけど、誰かに「ありがとう」って言われるのが嬉しかった。認められたと感じた。

・男性がシングルタスク、女性がマルチタスクという説明で、だいたいのことが解決するんだなと思いました。

以上、ありがとうございます^_^

次回おしゃべり会のテーマは

「セルフマネジメントでなりたい自分に」

自分のことって、よくわかっているつもりでも、実はあまりわかっていなかったりします。

特にお母さんは、家族のために自分の感情を押し殺しがち。

夫や子どもを優先して生活するうちに、本当の自分の気持ちに、蓋をするクセがついてしまいます。

そんなお母さんに、「自分らしさ」を取り戻してもらえるワークをします。

中津:1月24日(木)

豊崎:2月14日(木)

時間は共に、10時半〜12時

家族の幸せはまずお母さんから!

あなたも今よりもっと幸せなお母さんになりましょう!!

あなたも楽しく学べるおしゃべり会に是非ご参加下さい。

ぐぅぐぅはママの言葉を絶対に批判しません。

どうぞ、たっぷり発散して下さい。

お申し込みお待ちしています。

sitamap
sitalogo

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする